新型コロナウイルス感染拡⼤予防対策について

新型コロナウイルス感染拡⼤予防対策について

平素より、当航路をご利用いただき厚くお礼申し上げます。
弊社では、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ対策として、ご乗船のすべてのお客様の体温測定を実施させていただきます。また、お客様及び従業員の健康と安全を守るため、以下の取り組みを実施しています。
皆様のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

お客様へお願い

  • 感染拡大予防のため、ご乗船のすべてのお客様の体温測定を実施させていただきます。
  • 風邪の症状や体温37.5℃以上の発熱がある方、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方は、感染症予防対策のため、当社「標準運送約款(旅客運送の部 第2章 第3条)」に基づいて、ご乗船をお断りさせていただきます。予めご了承ください。
  • 体温測定にご協力いただけない場合も、ご乗船をお断りさせていただきます。
  • 感染予防の為、小まめに手洗いや各ターミナル及び船内に設置してあるアルコール消毒液をご利用ください。
  • ご乗船される際は、事前にマスクのご準備をしていただき感染予防のため、船内でのマスクの着用をお願いします。

各ターミナルにおける感染症予防アナウンス等の取り組み

  • 各ターミナルや船内では、感染症予防を呼びかけるポスターの掲示、咳エチケット、アルコール消毒や感染症予防対策アナウンスを実施しています。
  • 各ターミナル及び船内にアルコール消毒液を設置しています。
  • 各ターミナル及び船内の手すりやドアノブなどのアルコール消毒をしています。
  • ソーシャルディスタンス確保の為、乗船券発券窓口にお並びいただく際、間隔をとれるように足元に目安を表示しています。
  • 車輌やバイク等の受付窓口に飛沫感染を防止するためにビニールシートを設置しています。

抗菌・抗ウイルスの空気触媒「セルフィール」の施工

弊社フェリー「おろろん2」・高速船「さんらいなぁ2」及び「羽幌ターミナル」・「焼尻ターミナル」・「天売ターミナル」に抗菌・抗ウイルス効果のある空気触媒「セルフィール」を施工しました。
セルフィールとは、有害物質を分解し、消臭・抗菌・防汚・防カビに優れた効果を長期的に持続する空気触媒です。

「新北海道スタイル」実施中!

令和3年3月26日
羽幌沿海フェリー株式会社

PAEG TOP